カーナベル株式会社

山原係長

あなたの役割は?

業務・育成課 係長、アルバイト統括責任者
アルバイト募集・採用・育成を専属で行っています。
自分の一言で相手の育ち方が変わる!
日々、よりよい求人の見せ方、育成の仕方を考えています。

カーナベルの良いところは?

【チャレンジすることを恐れない環境】
カーナベルでは、敷かれたレールの上を走るだけが仕事ではない!
100%の結果があるならば、次は110%を目指し、よりより結果を出すために追求しチャレンジをしています。
時には、チャレンジして失敗することもありますが、失敗を恐れるよりもその経験を活かし、次に成功するために、考えて、行動し、チャレンジすることができる環境があることです!
私自身チャレンジしてきた経験から人はチャレンジし!フィードバックすることで無限に成長する可能性があると実感しています。チャレンジの成果は明確に評価されしっかり賞与など収入に反映されるところも良いです。
この環境があるから私は、日々自分を成長させ能力を高めることができています!

カーナベルの欠点・弱点は?

【話し方・伝え方の拙さ】
私も含め若い社員が多いからか物事を明確に相手に伝えることが苦手です。
例えば、楽しむという言葉には
①ワイワイしたら楽しむ
②やり遂げた達成感がよく楽しむ
③自分が楽しければ楽しい
など複数の言葉の捉え方がありますが、
違う捉え方で相手に伝わることが多々あります。
そんなことが欠点?っと思われる方もいるとは思いますが、人が深く関わる『仕事・会社』ではかなり大きなポイントになってきます。現在は誤解を生まないよう曖昧な言葉を明確にさせ、その都度、言語力をスキルアップし伝える能力を向上させています。

カーナベルで成長したことは?

私がカーナベルに入って一番変わったところは、【チャレンジすることを恐れない】
皆さんは何か事をやろうとするときに【できるかな?失敗したらどうしよう?】と考え、悩む時はありませんか?私は入社する前までは、『失敗したらいやだな、こんなもんで大丈夫だろ】とチャレンジどころか失敗したことを考えたりして自分の可能性を腐らせていました。
入社したカーナベルでは、より良くしようと前向きに考えチャレンジできる環境があり、
【チャレンジをして失敗してもいいじゃないか!次はいい結果が出るようにまたチャレンジだ!】と先輩から声をかけていただいたりと今では、何事にも全力でチャレンジし、いい結果を出すのが私の働く楽しみになっています!

趣味は?

お酒を飲むこと!
駅付近を開拓中。
料理やお酒がおいしいお店を探しては、後輩を連れてのみに行ったりしていますw